2018年06月01日

土地被覆タイプ地球儀 : The land cover type globe

0468DSCF2314c.jpg

子供の頃、ずっと地球儀を欲しいと思っていたのに、手に入れられなかった。
今になって買おうと思って調べてみると、色々な種類の物が有る。
まず考えたのは衛星写真を使った物だったけれど、不完全な模型のようで気に入らない。
やはり地図のように様々な情報を教えてくれる物が良いと考えて、「土地被覆タイプ」の地球儀を選んだ。
常緑樹林は濃緑色、潅木は灰緑色、草地は黄緑色、裸地は青灰色、と言うように土地表面の状況が色で示され、緑の分布を知る事が出来る。
これを上下左右に回しながら見ていると、色々と気付いたり考えたりして、飽きる事が無い。
欲を言えば、分類の数を減らし色の差を大きくするなどして、区別をし易くして欲しかった。
posted by masaaki at 23:08| Comment(2) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
インゴ・ギュンターというアーティストがいたのを思い出しました。
Posted by yokoyoko at 2018年06月02日 01:05
そう言えばそうでした。
忘れていましたが影響を受けたかも知れません。
Posted by masaaki at 2018年06月02日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。