2016年07月14日

近頃の漢和辞典 Recent Chinese character dictionaries

新選漢和辞典第八版

使っていなかった図書カードで辞典を買う事にした。
同じ出版社で漢和辞典と国語辞典を揃える事にして、まず漢和辞典を選ぶ事から始めた。
前に買ったのは36年前だから、事情は大分変わっている。
インターネットが普及して辞典を使う人が少なくなったのだろうか、何年も改定されていないものが多い。
実物を見ようと思っても、小さな本屋には置いていないか、学習参考書の棚に薄いものが有るだけ。
そう言うものは収録字数が少ないし、内容も寂しい。
例えば「廷」の解字を見ると、「形声、廴が形を表し、壬が音を示す。」位で終わっているものも有る。
でもせっかく買うなら、続けて「廴は足あとを長く引くこと。壬は、人が直立している形を示す。廷は、宮中の外の庭で役人が政治上の仕事に当たっている状態を表す。一説に、云々」と言うように続いて欲しい。
最後に候補として残ったのは小学館と旺文社のもので、結局今まで使っていたのと同じ小学館のものにした。
posted by masaaki at 21:46| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。