2013年09月07日

たまには銭湯も良いものだ Sometimes going to a public bath is good

中山湯

僕が住んでいる街には中山湯と言う銭湯が有る。
子供の頃からやっていて特別な存在ではなかったけれど、周りではパン屋や牛乳屋や料亭やボーリング場など、同じように当たり前だったものが次々と無くなってしまったので、この銭湯位は残って欲しいと思う。
そう言う贔屓目が有るせいか、以前はもう少し湯船が広ければとか、脱衣場にテレビが有って牛乳位売っていればとか、色々要望が有ったのだけれど、今では水が綺麗で掃除をきちんとしていてくれればそれで良い、と思うようになった。
貧相に思えた外観も、さっぱりとして好ましく、某建築家の作品のように思えてしまう。
たまには銭湯へ行くのも良いものだ。

posted by masaaki at 20:07| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。