2013年08月22日

鶴見まち歩き Tsurumi town walk

鶴見の氷屋さん

8月11日、横浜にLRTを走らせる会の催しである「鶴見まち歩き」に参加した。
7月6日に書いた横浜市水道局の建物も鶴見に有る。
この街は横浜市の北東部分に有り、東京湾と川崎市に接していて、かつては横浜市電と海岸電気軌道の2つの路面電車が走っていた。
海岸電気軌道は、近接する国鉄鶴見線が旅客輸送を始めた事などの理由で1937年に廃止されたそうだが、京急大師線と結ばれたその路線が残っていたら、周辺の交通事情は今よりずっと良いものになっていたと思う。
画像は途中で立ち寄った氷屋さんで、1杯100円のかき氷がおいしかった。

posted by masaaki at 22:51| Comment(0) | 交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。